バッティングnote

全てを詰め込んだnoteです!

詳細はこちら

【アシックス】オールインパクトエリアの高反発複合バット 2本紹介! 

この記事は約4分で読めます。
この記事を書いた人

草野球人まこと兄やんです。 @makoto_bb721
色んな野球人のヒントになるようなことを発信できたらと思います。
子供からおじさんまで野球好きの人はよろしくお願いします!

makotoをフォローする

M球対応の複合バットは色んな種類が出ています。

複合バットの特徴は打撃部ミートエリアにウレタン素材のシートが巻かれていることです。

これが飛距離アップの秘密になっています。

 

でも打撃部のウレタンを意識しすぎて振りにくいという声もちらほらあります。

そんな悩みを解消してくれるのはアシックスさんのコンポジットバットバーストインパクトです!ネクスチューブも合わせて紹介します!

バーストインパクト

アシックスさんのコンポジットバットの代表とされるのがこちら!

Burst Inpact【バーストインパクト】

 

オールインパクトエリアということで、打球面全てを高反発ポリウレタン素材でカバーされています。

これで打球面を意識することなく打撃に集中することができます。

 

テックエースの後継者モデルとして誕生しています。

 

バーストインパクトには3種類あります。

パワーヒッタータイプのバーストインパクトEX

 

バランスタイプのバーストインパクト

 

振りぬきやすさ重視の軽量タイプのバーストインパクトLW

 

以上の三種類ですね。

打者のタイプによって選べるのは嬉しいですね。

 

【飛距離最強】ビヨンドマックス比較 ギガキング
軟式野球を大きく変えたコンポジットバットのパイオニア『ビヨンドマックスシリーズ』の紹介です。 僕も昨年まではビヨンドマックスを使用しておりました。 今年からM球になり、これに対応した最新のビヨンドマックスギガキングなるものが発売...

 

バーストインパクトEX

トップバランス

83㎝ 730ℊ

84㎝ 740ℊ

85㎝ 750ℊ

 

 

バーストインパクト

ミドルバランス

83㎝ 680ℊ

84㎝ 690ℊ

85㎝ 700ℊ

 

バーストインパクトLW

ミドルバランス

83㎝ 650ℊ

84㎝ 660ℊ

 

 

実際打ってみた感触としては打感が非常に良いということにびっくりしました。

ウレタン系のボン!という感覚は少ないと思います。

 

しかし飛距離で言うとビヨンドマックス ギガキングと比較するとやや劣るといった印象です。

 

でもやっぱりウレタンを気にせず振れるのは全然いいです!

 

【飛距離最強】ビヨンドマックス比較 ギガキング
軟式野球を大きく変えたコンポジットバットのパイオニア『ビヨンドマックスシリーズ』の紹介です。 僕も昨年まではビヨンドマックスを使用しておりました。 今年からM球になり、これに対応した最新のビヨンドマックスギガキングなるものが発売...

 

ネクスチューブ

ネクスチューブはバーストインパクトよりパワーヒッタータイプの打者に向けて作られたコンポジットバットです。

 

チューブファイヤーの後継者モデルとして誕生してます。

打撃部にチューブを巻き付けたような構造です。

発想としてはSSKさんのハンターシリーズに似ていますね。

 

【初速最速】SSK ハンターマックス
さて今日のテーマはおすすめコンポジットバットの紹介。 今日ご紹介するのは、SSKさんのハンターマックス! このバットは他のメーカーさんにはない特殊な秘密が隠されています♪

 

ネクスチューブ

トップバランス

84㎝ 740ℊ

85㎝ 750ℊ

 

ネクスチューブは使用したことはありませんが、是非試打してみたいものです。

誰か買って使わせてくれーw

 

まとめ

アシックスさんのコンポジットバット2種類を紹介しました。

バーストインパクトネクスチューブ

 

パワーヒッターからアベレージヒッターまで幅広く選択できるモデルを揃えており、自分に合ったバットを選ぶこともできます。

 

是非試してみてください!

 

【バット比較】どのバットがおすすめ??各メーカーのイチオシまとめ!
軟式球がM球に変更になり、色んなバットが発売されてきました。 当サイトでも色んなバットを紹介させてもらいましたが、せっかくなので各メーカーさんのイチオシバットをまとめさせてもらいます。 それぞれ特徴がありますので、どのバットを買...

 

【BIG FLYING】大谷翔平選手モデルのビッグフライングの特徴、評価は?
ビッグフラーイオオタニサーン! 大谷選手がホームランを打った時にMLBの実況がこの言葉を発します。 海を越えてMLBでも注目選手の一人となった大谷翔平選手ですが、その大谷選手のバットを忠実に再現した軟式用のバットビッグフライング...

YOUTUBE・Twitter登録よろしくお願いします



バット
makotoをフォローする
まこと兄やんの野球通信

コメント

タイトルとURLをコピーしました