【球児先生】野球人の夢の国!大阪梅田の野球道具専門店

スポンサーリンク
その他

大阪にある球児先生という野球道具専門店に行ってきました。

草野球人でなくとも野球をしている人は少なからず野球道具に興味があるかと思います。

そんな野球人の心をくすぐってくれるのが球児先生です。

スポンサーリンク

球児先生とは?

球児先生は大阪梅田にある野球道具専門店です。


JR大阪駅のすぐ北側で、巨大なヨドバシカメラのそばにあります。

こんな大阪の中心地に構えてるわけです。

 

中古野球用品買取・販売専門店 球児先生
大阪市北区芝田2丁目3-23メイプルビル芝田 4階

メールアドレス info@kyujisensei.com

 

グローブ・バット等の野球用品買取専門店 高価無料査定 球児先生
グローブ・バットなどの野球用品買い取り専...

 

なかなかの立地ですよね。

大都会の一角にあるビル。

この中に球児先生があります。

 

扱っているのは野球道具全般

新品はもちろん、中古品が置いてます。

 

野球少年
野球少年

中古品!?興味あるな~!

 

中古品置いてるって珍しくないですか?

リサイクルショップとかでたまーに見かけることありますが、こういった専門店で見ることはあまりないですね。

 

では早速見てみましょう。

店内はところ狭しと野球道具がギューギューに詰まっており、上下左右グローブやバットに囲まれてどこから見ればいいかわかりませんw

興奮しすぎて心拍数があがりました

 

ずっといてたいですね〜。

 

ちなみに修理等も行っているそうです。

 

様々なメーカーを取り扱っている

中古品を取り扱っているので、本当に色んなメーカーのものが置いてます

 

見たこともないようなメーカーのものや、ネットでしか見たことない外国のメーカーのもの。

これら全て手に取って触れるので、革の質感や作り込み等体感できます。

気になってたけど、近くのスポーツショップで取り扱っていないメーカーさんのグローブとか触れることができるんです。

 

色んな型があり、この人は当て捕りなんだなとか、この人はこういうプレイスタイルなのかなとか想像しながらいい型を探すのも面白いです。

 

まこと兄やん
まこと兄やん

ドキがムネムネしますね~

 

クーニンさん、カズローさんも来店されてますね。

世界から100種類のグラブが集まる中古ショップ!レアグラブだらけ|売ってもみた
【国内初!】取扱数700点以上!海外プロ選手もお忍びで来る全国で唯一の野球用品中古・買取を行う野球ショップ「球児先生」に潜入取材!【前編・グラブ編】

中古品ってどうなの?

中古品となるとやはり気になる方も多いとは思います。

 

しかし野球用品ってものすごく高いですよね。

年々値段も上がっており、軟式用と言えどかなりの値段がします

使ってない中古品を売ればお金になりますし、激安で野球用品を買えるとなるとお互いにメリットがあります。

 

しかし

 

草野球おじさん
草野球おじさん

人が使ってたものを使いたくない!

 

と思う人もいるかもしれません。

 

球児先生に置いてあるグローブは非常にキレイにメンテナンスされており、中古品とは思えないくらい状態がいいです。

 

さらにABCと状態のランクが付けられております、それによって値段も変わってきます。

Aなんかほぼ新品みたいな感じでしたね。新古品と言うんですかね。

 

まぁ、買う買わないはその人次第ですが。

 

しかしすごくいいなと思ったのが、ある程度使い込んだ状態のグローブが見れるということですね。

 

新品のグローブなら革の感じもそこまで大きな差は出ませんが、数カ月程使うと徐々に差が出始めます。

型の付き方なんかもメーカーさんによって個性があったりしますからね。

 

こういった新品の状態ではわかりにくいグローブの成長過程を知ることができるのはものすごくメリットかと思います。

 

当然買取も行っているので、使ってない野球用品があるなら買い取ってもらって新しい道具を買う資金にしてもいいかもしれませんね!

お電話での査定はされていないのでメールやLINEから連絡を取ってみて下さい。

 

それでも中古品が気になる人は

やっぱり中古品に染み込んだ汗や臭いが気になるから使えません!

という人も当然いるでしょう。

 

まぁ、バットは染み込んだりしないのでそこまで気にすることもないでしょうが。

 

グローブに関してはしっかりメンテナンスしとるとは言え気になるのはわかります。

 

ぼくも数回中古品を使用したことがありますが、湯もみもする際に少し洗剤で手入れ部を軽く洗います

これだけで臭いや汗は洗い流せますので気にならなくなります。

ぼくの場合は自分で洗うと気にならなくなりますね。

 

それでもやっぱり…という人は買わない方がいいですね。

多分ずーっと気になると思います。

新品のものを購入して自分だけが使うグローブにしたほうが愛着が湧くかと思います。

 

【湯もみ職人】湯もみ型付けって何?どうするの?
グローブの型って重要ですよね。新品のグローブや型が気に入らないものを湯もみ型付けをして最高の型に作り替えましょう!というわけで、湯もみのやり方紹介します。

 

まとめ

大阪駅のすぐそば、大都会の真ん中にあるのが球児先生という野球用品専門店です。

ここは新品はもちろん中古品も扱っており、本当に様々なメーカーさんの道具が揃ってます

 

中古品が手に取れるのは新品ではわからない、使用していくうちに育ってきた感じを肌で感じることができるというメリットがあります。

 

しかし中古品を購入するのに抵抗がある人もいるでしょう。

いくらキレイにメンテナンスされていても、汗や臭いが気にならないと言えば嘘になります

 

ぼくが中古品を使用する際は湯もみの時に少し洗剤で洗ってあげます。

自分でキレイにすることで気にならなくなりますが、それでも気になる人は無理して中古品を買わずに新品を買うほうがいいですね。

 

大阪に来たときは是非行ってみてください!

 

【品揃え抜群】関西のおすすめ野球用品店 ミチイスポーツ
関西に住んでる人は知っている人が多いと思います。 品揃えは豊富どころの騒ぎじゃないです。 こんなにグローブが置いてある店は見たことありませんw さらにこの店が人気なのにはある秘密があるんです。



その他
makotoをフォローする
まこと兄やんの野球通信

コメント

タイトルとURLをコピーしました