バッティングnote

全てを詰め込んだnoteです!

詳細はこちら

【スローイングの軸】軸回転と連動させてスムーズなスローイングを!

この記事は約4分で読めます。
この記事を書いた人
makoto

草野球人まこと兄やんです。 @makoto_bb721
色んな野球人のヒントになるようなことを発信できたらと思います。
子供からおじさんまで野球好きの人はよろしくお願いします!

makotoをフォローする

スローイングって思っている以上に複雑な運動です。

 

それぞれの骨格や筋肉量、筋肉の付き方等でバランス得意とする運動、軸の回転方向、重心の位置等色んな要素が絡み合って成立する運動、動作です。

その中で軸の回転方向と言うのは非常に重要な要素になります。

軸回転が連動していないとどういう弊害が出る?

スローイングと言うのは力の伝達です。

 

下半身から生み出したパワーを、体を捻ったり捩じったりして増幅し、最終的にリリースポイントで爆発させるという運動です。

 

しかしその途中で連動できていない部分があると大きなパワーロスになり球威や回転に影響があります。

 

特に軸回転が連動していないとリリースでおかしな方向に手首が向き、指に引っかからない、ナチュラルスライダー等変な回転になる等の弊害が生まれてきます。

 

最終的にはイップスになり、投球障害となってしまうこともあります。

 

それはプロ野球選手も同じで、トップクラスのピッチャーの松坂選手や藤浪選手も縦軸の軸回転が出来ずにイップス気味になったり、抜け球を痛打されたりします。

 

【イップス】引退するのはまだ早い!プロ野球選手もなる投球スランプの治し方とは?
野球をしている人ならイップスと言う言葉は一度は聞いた事があるかと思います。 なぜイップスになるのか?症状、乗り越え方は? ぼくが重度のイップスから乗り越えた体験からイップスについて考察していきたいと思います。

 

縦軸回転のイメージ

縦軸回転オーバースローの人が投球する際にする軸回転です。

体の中心に軸があります。

縦軸の回転のコツとしては体感を一枚の板のようなイメージとして捉えることです。

これを投球と同時にパタンと前方に倒すようなイメージです。

フィニッシュでは右足(右投げの場合)の足の裏が空に向けて蹴り上げられるようにして下さい。

これはしっかり縦軸回転がされている証拠です。

 

これを調子のバロメーターとして考えているプロのピッチャーもいます。

 

縦軸回転 横から見た図

横から見てみます。

板のイメージがしにくい人は、体の部位に意識を置いてください。

 

右投げで見ていきます。

赤点が右肩青点が左腰を示しています。

フォロースルーの時点でこの位置が前から見て重なるようにします。

青点を支点に赤点縦軸方向に回転していることがわかります。

フィニッシュに右足の裏が上を向きます

 

縦軸方向の回転はオーバースローの軸回転で、ボールに垂直方向のバックスピンをかけれますのでキレイな伸びのあるストレートを投げることができます。

 

【球質とは?】ホップする球の投げ方は?
こないだ投手で社会人野球経験者のAさんと飲んでました。 Aさんは昔MAX147㎞を出した剛腕ピッチャーです! そこでピッチングで何を重視とするかという話になりました。 球速? コントロール? Aさんは球質かな?...

 

横軸回転のイメージ

横軸回転サイドスローやアンダースローで投球する際の軸回転です。

 

同じく体の中心に軸をイメージし、この軸を細い棒のような感じで捉えてください。

この軸をコマのように回転させます。

クルっと!

 

そして横軸のフィニッシュは右足が遅れて外側を回ってきます

足の裏は上を向きません。

 

横軸回転 横から見た図

横から見てみます。

横軸回転で注目するのはです。

赤点を右腰青点を左腰とします。

この左右の腰を回転させることで横回転ができます。

青点を支点として赤点が横軸回転をします。

フィニッシュで右足が遅れて付いてきます

 

サイドスローやアンダースロー、内野手のクイックスロー等のスローイングで横軸回転が使用されます。

 

横軸だからと言って回転軸が真横になるわけではありません。

 

垂直よりやや傾きますので、伸びやホップする力(マグヌス力)はやや劣りますが、横に滑るような変化球や角度を利用した投球術を活かせますので、自分の体格に合った軸回転を模索してみてください!

 

まとめ

縦軸回転横軸回転を比較してみましたが、いかがでしょうか?

 

自分の体格、骨格、フォームから適している軸回転の方向を把握してください。

 

軸回転が連動していないと十分なパフォーマンスができなかったり、パワーを引き出せなくなりますので、意外と重要な要素です。

 

【球質改善】ポリエチレン製のボールを使って伸びる球を投げる方法とは?
球質ってものすごく重要です。 しかしそれぞれクセがありますので、キレイなストレートを投げれる人って案外少なかったりもします。 球質を改善するのって難しいんですよね。 今回はポリエチレン製のボールを使って球質を改善する方法に...

 

【球速アップ】前腕の内旋・外旋を利用してパワーを生む方法
投手にしても野手にしても勢いのある球を投げたいですよね! 地肩が悪いから無理! と諦めている人いませんか? 肩の強さもそうですけど、勢いのある球を投げるのには肩だけでは無理です。 肩が弱い人でもグッと伸びる球を投げる...

コメント

タイトルとURLをコピーしました