【ジャパンスピード】鈴木誠也選手イチオシのアシックスのスタッドソールとは?

スポンサーリンク
その他道具

みなさんはどんなスパイクを履いていますか?

様々なメーカーで色んな種類のスパイクが発売されていますが、今イチオシなのがアシックスさんのジャパンスピードというスパイクです。

広島カープの鈴木誠也選手等の要望を取り入れて開発されたスタッドソールとはどういったものなのでしょうか?

スポンサーリンク

ASICS ジャパンスピードとは??

野球も含めアスリートの足を支えるアシックスさんの新しい商品がこのジャパンスピードです。

このジャパンスピードは鈴木誠也選手も使用されているスパイクで、これまでのスパイクと異なる点が3つあります。

 

 

いや、これは本当に草野球界がひっくり返るような良いスパイクです。

実物を手に取ってびっくり、履いてみてびっくりの素晴らしいスパイクの誕生です。

 

とまあ前置きはこのくらいにしておいて、どのように良いのか見て行きましょう。

 

スタッドソールが軽い

持ってみてわかるのが、とにかく軽いです。

と言ってもまあ樹脂製のポイントスパイクなら軽いのは当然かもしれません。

 

世の中にある野球用のスパイクは大きく分けて二種類です。

金属歯ポイント歯

この二つを比較すると、

金属歯はグリップが効きますが重くて足に負担がかかります。

対してポイント歯は軽くて足の負担は少ない分グリップ力は劣ります。

 

両者を比較すると草野球ではポイントの方がおすすめかなと言う話をしたことがあると思いますが、ここで覆るんです。

 

金属歯の長所とポイント歯の長所を併せ持ったのがこのスタッドソールです。

 

金属歯のようにするどく土を噛み、樹脂製なのでポイント歯のように軽い。

 

いや最高のスパイクなんです。

 

【スパイクの歯】金属製とポイント?埋め込みと取り換え?おすすめは?
野球のスパイクって結構種類があります。 特に歯の形状って思っている以上に履き心地や足への負担に影響しますので知っておいた方がいいかもしれませんね。 今回は金属製とポイント、埋め込みと取り換えについてです。

歯の配置が独特

裏面を見るとすぐにわかると思います。

歯の配列が今までにないものなんです。

なんか丸いとことか、外側に並んでるとことか今までになかった配置ですよね。

しかしこれもよく考えられてこうなっているわけで、それぞれに意味がある配置になっているのです。

つま先の歯は前方への推進力を。

丸い部分は軸回転を助けます。

外側の歯は横の動きに踏ん張りを効かせます。

これら全ての動きは野球において重要な動きであり、それぞれをカバーできるような歯の配置になっています。

 

これまで色んなメーカーさんがそれぞれの歯の配置をしてきましたが、ここまで独特の歯の配置をされたメーカーさんは数少ないと思います。

ビモロさんくらいしか思いつきませんね。

 

カラーが豊富

さてさてやってまいりました。

草野球人たるものおしゃれに気を使ってなんぼですよね。

スパイクって結構後回しにされがちなんですが、意外と見られます。

 

市場に出回っている既製品は黒や白×紺、白×赤というのが一般的ですが、それでは面白くないですよね。

 

でもオーダーするのはな…どうせならグローブオーダーしたいしな~…

 

はい、わかります。

 

そんな気持ちをわかってくれるのはいつもアシックスさんです。

 

このジャパンスピードはまるでオーダーかのようなデザインを取りそろえており、黒や紺ベースでオシャレな配色のカラーをラインナップしております。

 

これはシンプルに嬉しいですね。

 

最近では派手なスパイクが流行ってますが、そこまで派手にするのは抵抗があるけど、みんなと同じスパイクでは物足りないという人には願ってもないチャンスです。

 

【海外のスパイク】今アメリカのスパイクがおしゃれで熱い!
ここ数年野球界ではカラフルな野球道具が流行ってきています。 やはりその先駆けとなっているのはアメリカのメジャーリーグですね。 メジャーで流行っているカラフルなスパイクも日本で購入できますので、おすすめのものを紹介します。

 

細かい部分に気を使っている

このジャパンスピードのいい所は、使う人の心をくすぐる細かい部分に気を使われているという点です。

 

まずベロに紐を通す部分が多いという点です。

使っているうちにベロが移動して気持ち悪いということのないように紐の全てにベロを通す穴が配置されており、これによってベロの移動を制限する事ができます。

 

またつま先には樹脂の補強がされており、ピー革を付けなくても先端が破れることはありません。

※ピッチャーをする方は付けた方が良いかも。

 

こういったプレーする上で気になるようなところにも気遣いが見られるというのもこう評価につながる点ではあります。

 

安い

草野球プレーヤーなら値段のことなんて気にしなくていい?

いやそんなことはありません。

結婚していて奥さんに財布のひもを握られてしまうとちょっとした野球道具を買うのも気を使います。

場合によってはあんたまた道具買うの!?と険悪なムードになることも…

 

というわけでスパイクにお金をかけるならグローブにと言う人が多いと思います。

 

しかしこのジャパンスピードはこれだけの性能を持ちつつ値段も一万円を切るレベルで見つける事ができます。

これは奥さんに尻に敷かれている草野球プレーヤーには朗報ですね!

 

コストパフォーマンスはめちゃくちゃいいです。

 

 

まとめ

アシックスさんのジャパンスピードは草野球界の常識を覆す素晴らしいスパイクです。

 

ジャパンスピードのいい点は、まず金属歯のようにエッジが効くのに樹脂製なので軽いという点です。

 

次に独特の歯の配列で野球における全ての動きをカバーできているという点。

さらにオーダーのようなオシャレなカラーが豊富という点です。

 

このようなスパイクは現時点では他にないと思います。

値段も安くコスパの面では最強だと思います。

 

よかったら是非試してみて下さい。



その他道具
makotoをフォローする
まこと兄やんの野球通信

コメント

タイトルとURLをコピーしました