【試合何持って行く?】草野球のカバンは海外のものが収納力抜群でおすすめ

スポンサーリンク
その他道具

草野球の試合何持って行きますか?

グローブ、スパイク、手袋、着替え…カバンパンパンになりますよね。

土で汚れたりするのを考えるとカバンの収納力が良いとかなり助かるんですよ。

海外メーカーのカバンってめっちゃ収納力あるの知ってます??

スポンサーリンク

草野球の試合、何持って行く?

草野球って結構荷物あるんですよね。

ちなみにぼくが持って行くものは

  • 内野手用グローブ
  • 外野手用グローブ
  • バット
  • ヘルメット
  • スパイク
  • バッティンググローブ
  • リストバンド、アームスリーブエルボーガード等の小物
  • 着替え

自分で書いててビックリするくらい多いですw

でももっと多い人いますよね。

ぼくなんかまだ内野と外野だけなんでグローブ二つですが、投手する人や捕手をする人はこれに加えてグローブやミット、キャッチャー道具等も持って行くって人もいます。

バットも対戦ピッチャーによって使い分けて2~3本持って行く人もいます。

 

ぼくがこれまで会ったヤバい人はグローブ8個くらい持って来てました。

しかも全て内野手用の久保田スラッガーのL7S(型番も一緒w)

全部オーダーでカラーの配色が違うだけですが、イニングによって使うグローブを変えてました。

まあその人は特殊として…

 

草野球は基本多くのポジションを守ることが多いので、それだけ多くの道具が必要になります

道具を楽しむのも草野球の楽しみ方のひとつです。

 

しかしこういった多くの道具を運ぶのは大変です。

カバンに入り切りません。

 

海外のカバンがおすすめ

日本のカバンってけっこうどれも似通っています。

肩掛けタイプリュックサックタイプの二種類が主流です。

 

容量的には全然入らないことはありませんが、キレイに収納したり持ち運びやすさを重視するなら海外のカバンを購入することをおすすめします

なぜ海外のカバンがいいのか?

その理由は以下の通りです。

収納する場所が分かれてる。

ここはグローブを入れる場所。

ここはスパイクを入れる場所。

ここは着替えを入れる場所。

こういう風に収納するポケットや入り口がかなりたくさんあります

土で汚れているものとキレイなものを完全に分けるというのがおすすめポイントのひとつです。

 

もちろん日本のカバンでも分かれているものはありますけど、海外のカバンの方がよりたくさん分かれています。

ギミックのように色んな場所からポケットが出てくる様はまるで小学校の時に使っていた筆箱みたいです。

え、こんなところから鉛筆削り出てくるの!?みたいなやつ。

 

なんかアタッシュケースみたいにキャスターと引き手が出てくるものもあってめっちゃかっこいいと思いました。

 

【おすすめカバン】リュック派?肩掛け派?メリット・デメリットは?
野球のカバンはずっと肩掛けタイプのものが主流でした。しかしここ数年リュックサックタイプのものが人気です。それぞれのメリット・デメリットを踏まえておすすめのカバンを紹介します!

バット入れがある

カバンにバットを差し込むとこがあるんですよね。

これって日本のカバンにはあまりないです。

 

リュックにせよ肩掛けカバンにせよ手にバットケースに入れたバットを持つことになります。

場合によっては両手塞がったりして車のトランク開けれない…とかあります。

 

でもバットをカバンにさせるとまあ片方の手は空きます。

これがけっこういいんですよ。

 

実際に使ってみた評価は?

実は以前海外のカバンを使ってました。

メーカーはナイキさんのものです。もちろん日本では未発売のものです。

非常に使いやすかったんですよね。

あとかっこいい!←重要

 

日本のどのスポーツショップでも売ってないから結構話題になります。

そしてポケットの多さや収納力に羨ましがられますw

特に使っていて不満もありませんでしたが3年位してチャックが壊れたので買い換えました。

(もっと大事に使えばよかった…)

おすすめの海外カバン

それでは口コミやカッコよさ等からおすすめをいくつか紹介していきたいと思います。

DeMARINI

ディマリニさんのカバンです。

なんとバット4本が収納可能!←すごい!

大容量で、リュックとして背負うもよし。キャスターが付いているので引くもよし。

しかも値段も高くなくカラーも豊富ときた。

これはやばいです。

 

EASTON

イーストンさんのカバンも同じくリュック+キャスタータイプのものと手提げ型のものがあります。

以前このイーストンのバッグを購入していたキャプテンは大満足していました。

というのもそれまでIKEAのカバン(?)を使っていたんですよ。

あの青いビニールシートみたいなやつw

まあそれも海外のカバンですけど…

 

 

ローリングス

海外の野球メーカー最大手のローリングスさんのバックパック。

こちらはキャスターは付いてませんが、外側にヘルメットやスパイクを入れれる部分があります。

デザインもアメリカンでかっこいいです。

他に比べるとやや小ぶりですね。

 

 

ルイスビルスラッガー

ルイスビルスラッガーさんのカバンはどこか高級ブランドのような感じがありつつも圧倒的な収納力があります。

なんとバット6本入ってますねw

さらにキャッチャー道具までと最強のバッグです。

もちろんキャスター付きです。

というかこんだけ入れてキャスターないと運べません

 

 

まとめ

草野球は意外と荷物が多いです。

荷物も多すぎだし汚れているものとキレイなものを一緒に入れるのも嫌です。

そういう人には海外製のバッグがおすすめ

 

海外の野球カバンの特徴は収納力が高いことと、収納箇所が分かれていること。

アイテムによって入れる場所を分別できます。

汚れものとキレイなものをわけれます。

さらにバットを差し込む場所があったり、キャスターが付いていたりとおもしろいギミックもありますのでかなりおすすめです。

 

これだけのものなのに値段も高くない、むしろ安いくらいです。

気になったらぜひチェックしてみて下さい。

 

【野球アイテムまとめ】スパイク、リストバンド、バッティング手袋、アクセサリー、カバンのおすすめは?
草野球のいいところはオシャレができるところです。 グローブやバットをカラフルな派手なものを使うのもいいですが、それ以外にも色々なオシャレアイテムがあります。 スパイク、手袋、リストバンド… これまで紹介してきたものをまとめ...



その他道具
makotoをフォローする
まこと兄やんの野球通信

コメント

タイトルとURLをコピーしました