バッティングnote

全てを詰め込んだnoteです!

詳細はこちら

【チーム運営】経費報告は必須?良いチームはクリーンな環境と信頼の元に!

草野球とお金
この記事は約4分で読めます。
この記事を書いた人
makoto

草野球人まこと兄やんです。 @makoto_bb721
色んな野球人のヒントになるようなことを発信できたらと思います。
子供からおじさんまで野球好きの人はよろしくお願いします!

makotoをフォローする

草野球で揉める出来事と言えば人間関係かお金の事ですね。

特にお金に関しては一度揉めると不信感に繋がり、気持ちがチームから離れます。

年に一度は経費報告を行いクリーンなチーム作りをする事が大事です。

草野球チームの運営は信頼第一

まず前提に草野球チームを運営するのは非常に大変なことです。

チーム運営として必要な仕事は

  • グラウンド確保
  • 対戦相手募集
  • 大会の登録
  • 道具、お金の管理

と言ったところです。

多くのチームではプレイングマネージャーとして選手と兼任されている方が多いかと思います。

 

選手として活動するだけでなく、無償で運営をしたりすることになるのですが、この運営のやり方を間違えるとチームの雰囲気が悪くなったり、辞めていく人が増えたりします

中でも1番気を付けないといけないのがお金の話です。

 

経費報告は必須!お金の揉め事は不信感に繋がる

草野球ってお金のかかるスポーツです。

ゴルフとかに比べるとまだマシなのかもしれませんが、野球道具って高いんですよね。

さらに年間一万円〜二万円くらい部費がかかるとなかなかの出費になります。


この部費をどう使っているのかわからないと普通に考えて嫌じゃないですか?

 

多くのチームは年末に経費報告としてチームで共有します。

だいたい使い道はこんな感じです。

  • ボール代
  • グラウンド代
  • 大会登録費
  • 道具修理、購入費
  • ユニホーム代

道具はキャッチャー道具や、練習道具、チームバット等です。

余れば忘年会に回すみたいな感じです。

 

しかし中にはしっかり経費報告しないチームもありました。

もしくは経費報告をしてもその他・諸経費のような謎の項目にお金がかかっていたり…

 

他にも皆に意見を聞かずにユニホームや帽子を勝手に新デザインに更新したりすると不満を持つ人は必ず現れます。

安い買い物ではないですからね。

 

お金は不信感の元になるので慎重に考えるべきですね。

 

クリーンなチーム作りが強く楽しいチームに

草野球なんで楽しく行うことを目的としている人がほとんどです。

チームを信頼し、チームの為に…と言う気持ちがなければ勝利にも繋がりません。

 

そのためには、運営体制に不信感を持っていたらまぁダメですね。

これだけ大きな組織でも上手く行かないことがあります。

 

逆にチームの方針や起用采配についての方向性、経費や計画等しっかりと共有できているチームはまとまりがあります。

 

草野球チームと言えど、趣味や遊びの集まりと言えど、お金がかかってるわけですからね。

そうなってくると会社や組織と変わりないわけです。

その辺が曖昧な会社なんて、社員が定着せずすぐに倒産します。

それと同じですよね。

 

【草野球の楽しみ方】打順は?守備交代は?工夫ひとつで有意義に!

まとめ

草野球チームを運営するのは大変ですが、しっかりクリーンな環境を作れなければメンバーはチームに不信感を持ちます

 

特にややこしいのがお金の問題ですね。

高い部費を払ってるわけですから、しっかり経費報告をすべきです。

 

メンバーが本当に楽しく、チームのために動けるかどうかは、その辺を上手いことしてみんなにチームへの愛着を持ってもらうことが重要です。

 

【草野球の楽しみ方】勝敗重視?成績無視?チームカラーが合わない時は?

 

【チーム運営】草野球チームの上手なマネジメントとは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました