【リストバンド】おしゃれでかっこいいリストバンドはどう選ぶ?

その他道具

野球の醍醐味はおしゃれを楽しむことです♪

リストバンドは汗を拭くだけでなく個性を出すアイテムの一つですね!

試合の中でも相手チームで小物をうまく使ってユニホームをかっこよくおしゃれに着こなしている人がいると注意しますね。

 

リストバンドは生地や形等様々な種類がありますので、リストバンドの付け方、機能、おすすめ等を紹介していきます。

 

 

 リストバンドとは??

リストバンドはその名の通り腕に付けるアイテムで、主に汗拭きとして使われてきました。

野球だけに限らず、バスケやテニスでも使用されています。

汗を拭くだけではなく、色んな色や柄がありますのでおしゃれアイテムとしてユニホームの着こなしのアクセントに使われています

さて、そんなおしゃれ草野球人のマストアイテムリストバンドですが、メーカーも色も素材も色々ある中でどうやって選んだらいいんでしょうか?

また付ける位置やどっちの腕に付けるか等も機能面も考えて考察していきましょう!

 

各メーカー色々リストバンドが発売しています。

形や色、素材等多種多様です。

 

ミズノ、ZETTSSK、ナイキ、アディダス、アンダーアーマー、スラッガー、ハタケヤマ…

ほぼ全ての総合野球用品のメーカーはリストバンドがありますよね。

外国のエボシールドなんかもよく見ます。

ちょっと周りと違ってかっこいいリストガードというものでもあります。

こちらは打球から手首を保護するため中に衝撃吸収材が入っていますので、単純な汗拭きとは用途が異なります。

ぼくはアディダスさんのものを使用していますが、個人的なおすすめはアディダス、ナイキ、アンダーアーマー辺りがかっこいいと思います♪

この辺りのメーカーは野球だけでなくバスケやサッカー、テニス等の用具も扱っておりますね。

デザイン、形

形は大きく分けて主に二種類。ショート丈かロング丈。サイズが長いか短いかです。

ロングは利き手につけるとスローイングの時にずれるので利き腕の逆に付けた方がいいでしょう。

両腕に付けるならやや上側に付ければ投げにくくないです。

  

ショートを付けるならどっちでもいいですが、やはりスローイングの邪魔になるので利き腕の手首付近に付けるのはおすすめできません。

ショート丈はバスケ選手みたいに前腕上部に付けるのがかっこいいです。

素材、薄手?厚手?

 素材は厚手薄手もありますが、吸水性は見ておいた方が良いです。

ほとんどのものがタオル生地のようなものでできています。

 本来の目的は汗拭きですからねw

しかし夏場は汗を吸い過ぎて重くなってしまうことがよくあります。

 

ミズノさんやアンダーアーマーさんからはアンダーシャツのような薄手のやつも出てます。

このタイプは重くなったりはしにくいかと思います。

色、柄

 色で失敗するとダサいです。

チームのユニホームのカラー(シャツかアンダーシャツ、もしくはデザインの中にある色)と合わせればまあ落ち着いたコーディネートにはなります。

 

グローブやバッティング手袋の色と合わせて、個人のイメージカラーみたいにするのが良いと思います。

 

間違ってもグローブ青、リストバンド黄色、手袋赤みたいな目がチカチカする合わせはやめた方が良いです。あえてそれが個性だというのならそれはそれでいいんでしょうけど。

 

白か黒、赤当たりは無難で何にでも合わせられると思います。

意外とグレーは難しいです。

逆にピンクやオレンジなんかで揃えれば個性的でおしゃれですね。

柄物のものも良くありますが、他のアイテムとケンカしないようにコーディネートしてください。

特にアームスリーブを付ける場合は相性を考えた方がいいですね!

【アームスリーブ】おすすめ、効果、おしゃれに着こなす選び方は?
数年前から野球選手のアンダーシャツが片腕だけ長袖やったり、色が違ったりするのをよく見かけます。 あれはアームスリーブ(アームカバー)と言って、アンダーシャツのような素材で腕だけをサポートするアイテムを着用していんです。ここ数年でアームスリーブは野球選手のオシャレなマストアイテムとして注目されています。
【アームスリーブ】カラフルでおしゃれなおすすめ柄物アームスリーブ
メジャーリーグではカラフルなアイテムが流行っていますが、その中でも特にカラフルでおしゃれなのがアームスリーブです。 日本では真っ黒とか真っ赤とか一色のものを中心に売り出されていますが、海外のブランドを中心にオシャレなものがありますので紹介します!

 

リストバンドを付ける位置

 リストバンドを付ける位置はどこが良いのでしょうか??

基本的には前腕部に付けますが、手首の近くに付けるのか上部に付けるかで印象は変わってきます。

また、利き腕に付けるかどうかというのはスローイングの邪魔になることがあるので、気を付けるポイントのひとつです。

 

ショートは上腕側につけるのがかっこいいです。手首側だとちょっとダサいです。

上の方に付けるのであればスローイングの邪魔にもならないんで利き腕に付けてもOKです。

ショート丈を両腕の上の方に付ける人も多いですよね。

ロングは手首側、上腕側でもどちらでもしっくりきます。

しかしロング丈は重くなるので利き腕にはしないほうがいいですね。

   

 

アクセントに緑色の短いリストバンドを付けるのがかっこいいです!

がんばろう日本!みたいなやつです。

 

  

まとめ

 リストバンドは個性が出やすいおしゃれアイテムです!

効果としては汗を拭くのが主な機能です。

色や柄、付ける位置で本当にかっこよくなりますし、それだけで野球が上手そうに見えます

刺繍とか入れてもかっこいいですよね!

これといって決まりはないですが、自分のカラーを出せるようにプロ野球選手やメジャーリーガー等色々な人のコーディネートを参考にしてみてください!

 

 

 

 



その他道具
makotoをフォローする
まこと兄やんの野球通信

コメント

タイトルとURLをコピーしました