バッティングnote

全てを詰め込んだnoteです!

詳細はこちら

【カスタム3】アンダーアーマー内野手用グローブ

この記事は約2分で読めます。
この記事を書いた人

草野球人まこと兄やんです。 @makoto_bb721
色んな野球人のヒントになるようなことを発信できたらと思います。
子供からおじさんまで野球好きの人はよろしくお願いします!

makotoをフォローする

アンダーアーマーのグローブレビュー&カスタムです!

 

アンダーアーマーが続きますw

別にどこのメーカーでもいいんですけどね!

簡単にオーダーできないメーカーの方がおもしろいかなと♪

 

グローブレビュー

さて今回は内野手用グローブです!

前回紹介した内野手用の物よりやや大きいように感じます。


ウェブもかっこいいですね!

この形のウェブ違いです。

さて、このグローブの紐交換していきます!

 

 

紐交換

今回は紺色の紐使います!

黒は前回しましたし、普通にありそうっちゃありそおうなんでw

 

紺紐はなかなかないんじゃないですかね!

こんな感じで編んでいきます♪

 

ではこちらにもう編んだものがありますので…

 

うん、かっこいいですね!

黒よりおしゃれな感じはします!

 

湯もみ

お馴染み湯もみです。

【湯もみ職人】湯もみ型付けって何?どうするの?
湯もみ型付けって知ってますか? 今となっては湯もみやスチーム加工なんかは有名なんで誰でも知っているかとは思います。 買ったばかりのカチカチグローブを一瞬で柔らかくさせる魔法です。 昔は手が真っ赤になるくらい揉んだり、座布団...

今回はややフレックス気味の型に仕上げます。

というのも革の感じがフレックスに適した感じだったので、その革に合った型を付けていこうということです♪

 

乾燥、磨き、仕上げ

乾燥したグローブに保湿していきます。

 

人間で例えるとお風呂上がりの牛乳ですw

 

 

いい艶です!

めっちゃかっこいいです!

柔らかさも、型も良い感じに仕上がっています!

 

良い感じに仕上がりました♪

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました