バッティングnote

全てを詰め込んだnoteです!

詳細はこちら

【動画分析】バッティングを動画で確認すると何がいい?【インスタ始めました】

インスタ
この記事は約6分で読めます。
この記事を書いた人
makoto

草野球人まこと兄やんです。 @makoto_bb721
色んな野球人のヒントになるようなことを発信できたらと思います。
子供からおじさんまで野球好きの人はよろしくお願いします!

makotoをフォローする

皆さんバッティングのスランプに陥った時にどうしますか?

ぼくはひたすら自分の動画を確認します

試合の打席の動画ですね。

これがどれだけ重要かってお話しをさせていただきます。

どうすれば動画を確認しながらスランプを脱出できるのでしょうか?




バッティングフォームの動画を確認する意味とは?

野球少年
野球少年

練習では打てるのに試合になると全然打てないのはなんで?

まこと兄やん
まこと兄やん

もしかして試合で全然違うスイングしてるんじゃない?

野球少年
野球少年

え!?そんなことないと思うけどな〜・・・

まこと兄やん
まこと兄やん

試合では生きてるボールを打つし、練習での心理状況とは全然違うからね。

練習と同じスイングができているとは限らないよ!

野球少年
野球少年

そうなのか・・・

全然気づいてなかった!

みなさん、練習でのスイングと試合のスイング同じスイングできていますか?

 

多分多くの方ができていないと思います。

いや、それは当然っちゃ当然だと思います。

だって、練習と試合って環境が全然違うじゃないですか?

いくら試合の気持ちで練習しててもやはり練習は練習なんです。

 

じゃあ試合でも練習と同じスイングをするにはどうすればいいでしょうか?

結論から言いますと、試合の動画を確認するというのがベストだと思います。

 

練習と試合の違い

ジャストミート

バッティング練習ってどんなことしますか?

ティーバッティングやフリーバッティングが多いと思いますが、それって基本的に真ん中の打ちやすい球を待ってる状態ですよね?

これって当たり前かもしれませんが試合と全然違うんです

普段から外角低めのチェンジアップや内角のツーシームを想定して練習している人なかなかいないでしょう。

 

さらに試合では、チャンスで回ってきたり、追い込まれたり、色んな心理状況の中でスイングすることになります。

 

そんな中練習と同じスイングができるんでしょうか?

結構な方がNOです。

 

練習のスイングを試合でする方法

打たされたバッター

どうすれば試合の打席で練習通りのスイングができるでしょうか?

試合で試合用の、練習では練習用のスイングをしているようではいつまでたっても結果はでないでしょう。

 

試合でのアウトプットを上手くする方法。

それは試合の動画を撮ると言うことです。

 

試合って色んな意味で気持ちがいっぱいいっぱいになります。

集中もしてます。

そんな中、練習通りのスイングをしようとか考えると逆に力みが生じるんですよね。

 

打席では無でいないといけません。

練習で無の心でスイングできるように準備しておきましょう。

 

では試合の動画を撮ればどうなるんでしょうか?

試合での動きと練習での動きの誤差が明確になります

それが直接フィードバックになるわけですから、修正点がわかりやすいですよね。

 

要は何を直せば良いかすぐにわかるんですよ。

これって進化する上で非常に大事なんです。

 

スイングの中だけに答えはない

タイミングを取る選手

多くの人は打てない時にスイングを変えようとします。

本当に打てない原因はスイングですか?

意外な部分に答えがある時もあるんです。

 

それは構えとかルーティン。

 

打てる時の構えとスランプの時の構えって実は全然違うなんてこと結構あります。

打席で構えた時にしっくり来ない時ありますよね?

それです。

 

そんな時スイング直しても何も変わらない。

余計ドツボにハマる・・・

 

なんてことがあります。

スランプです。

動画で比較して、誤差が明確なら余計な部分変えなくてもよかったのに。

と、こうなってしまうわけです。

 

良いスイングできている自分を俯瞰的に感じよう!

見逃す時のバットの角度

良いスイングしている自分、良いバッティングができている自分のイメージを明確に持ってください。

 

できるだけ具体的に、できるだけ鮮明に。

そのイメージを持って打席に入ると打てます

 

活躍している自分を想像してみてください。

酒が進むテンション上がりますよね!

 

そのイメージ、実はめちゃくちゃ大事です。

打てる人はみんな明確にそのイメージを常に持っています。

 

毎打席チェックしてます

動画でフォームチェック

ちなみにぼくは全ての打席の全てのスイングをチェックしてます。

 

やはり練習は違う部分ありますし、打てない時と打ててる時は明確に違うことがわかります。

おかげで高打率をキープできています。

 

いや、これもサポートがあっての話です。

ほんまにありがたいです。

 

うちのマネージャーは全ての選手の全ての打席の動画を撮ってくれるんです

これはんまに助かってるんですよね。

 

調子悪い時、逆に調子良い時なんかにみんなでLINEでバッティング談義するんですよw

その時に絶対このマネージャーの撮ってくれた動画見るんです。

そしたらすぐに課題でてきます。

こうやって個人個人のスキルが上がっていきます。

 

いやー、本当に感謝です。

いつもありがとう!

サンキューマッネ!フォーエバーマッネ!

 

ぼくのバッティング、インスタで公開します

インスタはじめました

そんな話をしたところ、何人かの方にありがたいことに見たいと言っていただけました。

需要あるかは置いといて、せっかく撮ってくれたんで公開したいと思います。

 

これからインスタに公開していこうと思いますので、よろしかったらフォローしてくださいね!

何か参考になればさいわいです!

 

インスタのQRコード

 

まとめ

試合でのスイングと練習でのスイングは確実に違うと思います。

特に打ててる時と打ててない時のスイングはさらに違います。

 

しかし、闇雲にスイングを変えると取り返しのつかないことになりかねません

しっかり課題を明確にし、修正点だけを変えるとスランプから早く脱出できるようになるでしょう。

 

そのためには試合でのスイングを動画で確認して、練習でのスイングと比較すると良いと思います。

よかったら試してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました