【東駒】TOKYO BULLの型崩れしない頑丈なグローブ

野球道具

東駒さんのグローブ知ってますか?TOKYO BULLというブランドでもあります。

スポーツゼビオなんかでよく見かけますよね!

このグローブの品質、評価はどうなんでしょうか?

東駒とは??

東駒さんは東京にあるグローブメーカーです。

自社工場でグローブを作成しているそうですが、ZETTさんやルイスビルスラッガーさんのグローブもOEMで作成しているそうです。

どうりでグローブの印象がZETTさんのグローブに似ているわけです。

東駒のラベル以外にもTOKYO BULLというラベルのグローブもありますが、同じ会社のものです。

オーダーする際にラベルも選択できます。

漢字で渋く東駒!というラベルか、英語でポップに、TOKYO BULLというラベルか、好みで選べるわけですね。

個人的にはTOKYO BULLが好きですね♪

 

プロ野球選手でこのブランドのグローブを使用している人は現在のところいないみたいですが、OEMで東駒さんが作成したグローブを使うプロの選手はいるそうなんで、品質もお墨付きというわけですね。

 

東駒グローブ品質、評判は?

東駒さんのグローブはとにかく分厚い印象です。

新品のグローブはカッチカチで閉じれません。

しかしこれがいいんですよね。

ものすごく頑丈で耐久性抜群

それでいて革はきめ細かく柔らかい印象もあります。

持った感じ少し重みもあります。

一度型を作ればなかなか型崩れもすることはありません。

そのくらいしっかりとした造りになっています。

 

全体的にZETTさんのグローブのイメージに近いです。

柔らかく柔軟性のあるグローブよりしっかり型が決まっていて球負けしない頑丈なグローブが好みの人には好まれるグローブです。

 

 

 

 

 

 

和牛(ジュテルレザー)を使用している最高グレードはかなり高品質で、触っただけでわかるくらいいい革が使われています。

オーダーは?

もちろんオーダーメイドもできます。

硬式用のみですが、安価なグレードでしたら3万円代で作れます。

ジュテルレザーを使用しているハイグレードは5万円代です。

 

自由度も高く、丁寧に相談に乗ってくれるそうです。

とにかく作りも丁寧で、本当に長持ちのするグローブを作るメーカーですので、買って後悔することはないかと思います。

 


東駒スポーツ グローブ 硬式オーダーグラブ東駒・BULL高級ステアレザーグラブ・ミットオーダー

 

まとめ

東駒さんのグローブについてです。

東駒さん(TOKYO BULL)は革が分厚く頑丈なグローブと評判が高く、作りも丁寧で非常に高品質なグローブを作っているメーカーです。

ZETTさんやルイスビルスラッガーさんのOEM製造も行っており、プロ野球選手も使用されていることから、品質はお墨付きです。

 

しっかりと型を作り硬めのグローブが好きな人にはにオススメのグローブです!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました