バッティングnote

全てを詰め込んだnoteです!

詳細はこちら

バッティング

バッティング

【バットにボールを乗せる】軟式野球で飛距離を出すにはアッパースイングが一番?

軟式野球でホームラン打つにはアッパースイングをするのがいいでしょう。 色んな説があります。 フライ革命、いわゆるフラレボもそうですし、バックスピンをかけたほうが飛距離が出るという人もいます。 しかし、軟式野球においてはアッ...
2019.08.29
バッティング

【主導腕はどっち?】バッティングで大事なのは引き手?押し手?

バッティングで意見が分かれるのはどっちの腕を主導にして力を加えるか?という話題です。 ある指導者には引き手主導、ある指導者には押し手主導で教えられると何が何だかわからなくなります。 この主導腕について考えてみましょう。
2019.08.29
バッティング

【重心の位置】長打を打つために軸足に重心を残すには?

バッティングにおいて重心の位置の位置をどこに置くのかというのは非常に重要な要素です。 特に長距離打者として飛距離を飛ばそうと思うなら軸足に重心を残さなければなかなか長打を打つのは難しいでしょう。 軸足に重心を残す感覚を養える練習...
2021.07.22
バッティング

【クオ・スタンス】骨盤にパワーを溜める構え方とは?

インコースが打てないという人結構いると思います。 インコースはしっかり打てれば一番飛距離の出るコースなんで、打てるようになっていた方がいいですよ。 しかし簡単に打てるわけじゃないです。 インコース打ちの近道としてクオ・スタ...
2021.07.22
バッティング

【間合いの同調】相手のリズムに合わすこともずらす事もできる方法

野球というスポーツは相手のリズムに対して自分のリズムをどう合わせるかで結果は大きく変わります。 淡々とこなしていくだけでは間合いは簡単に合わせられます。 逆にこういった間合いは相手の呼吸を読むことで調整する事ができます。
2021.07.22
バッティング

【構えの基本】自分の間合いで打てるバッティングの構え

バッティングにおいて構えって本当に大切です。 プロ野球選手でも毎年のように構えを変える人がいる程です。 この構えが自分に合っていないとその後のバッティングの動作に悪影響があります。 調子が悪い、打てないとなったとき...
2021.07.22
バッティング

【インサイドアウト】芯の軌道を楕円にすればミート率向上?

バットの軌道、インサイドアウトのお話はこれまでなんどもしてきましたが、バットの芯の軌道についてフォーカスしてみたいと思います。 点で捉えるか線で捉えるかという話はよくされるかと思いますが、それを垂直方面から考察してみようと思います。 ...
2021.07.22
バッティング

【ヘッドを入れる?】開始時に通れば力の入るスイングの通過ポイントとは?

バッティングにおけるバットスイングをスムーズに行うにはバットのヘッドの軌道がどこを通るかというのが非常に重要です。 プロ野球選手を含めて成績を残している打者の多くはあるポイントをバットが通過したところからスイングが始まります。 ...
2021.07.22
バッティング

【利き目】利き目で捉える見方で打率向上!

人間には利き腕があるように利き目というものがあります。 しかし野球においては右打者左打者は利き腕や利き目を考慮せずに有利だからと小さいころに強制されている可能性があります。 そうなると打席に立った時にボールが見えにくい等の問題が...
2019.08.29
バッティング

【打撃呼吸法】腹圧を高めて瞬発力を出すには?

打撃においてインパクトの瞬間に最大限にパワーを引き出すようにすることがパワーや飛距離の向上に繋がりますが、そのコツとして挙げられるのが呼吸法です。 プロ野球選手やトップレベルの選手はほとんど実践しているであろう呼吸法について紹介します...
2019.08.29
タイトルとURLをコピーしました