高校野球

守備

【ポテンヒット】間に落ちる打球のケアが大事!

軟式野球はビヨンド全盛期の時代からポテンヒットが増えています。 バットの進化に加えてボールがM球に変わりさらに飛距離が出るようになり、ホームランや長打が増えてる一方、ポテンヒットも増えているのが原子です。 このポテンヒットを少しでも減らすためにはどうケアすればいいでしょうか?
野球道具

【東駒】TOKYO BULLの型崩れしない頑丈なグローブ

東駒さんのグローブ知ってますか?TOKYO BULLというブランドでもあります。 スポーツゼビオなんかでよく見かけますよね! このグローブの品質、評価はどうなんでしょうか?
守備

【4スタンス理論】ゴロをさばく位置は前?後ろ?

ゴロは前でさばけ!と昔から言われてきました。 しかし前でさばくだけが正解なんでしょうか? 後ろでさばいたほうがいい人だっているんです。 これを間違ってしまうとゴロを捕るのが苦手になってしまうかもしれません。 というわけで4スタンス理論とゴロの捕り方についてです。
野球道具

【ZIP-N-HIT】ジーター推奨!アメリカの野球ギアを使ってみた

ZIP-N-HITというアメリカの野球練習道具を使ってみました。 ワイヤーを使って打撃練習をする道具ですね。 打ってもボールが飛んで行かないところと動く球を打てるというところがおすすめポイントです!
バッティング

【重心の位置】長打を打つために軸足に重心を残すには?

バッティングにおいて重心の位置の位置をどこに置くのかというのは非常に重要な要素です。 特に長距離打者として飛距離を飛ばそうと思うなら軸足に重心を残さなければなかなか長打を打つのは難しいでしょう。 軸足に重心を残す感覚を養える練習方法を紹介します。
野球道具

【当捕りの型】当捕りが上手い選手のグローブの型付け

内野手には不可欠な技術当捕りです。 グローブを閉じずに素早く握り変えをする技術ですが、この当捕りが上手い選手のグローブの型って結構特殊な型をしていることが多いです。 というわけで当捕り名手のグローブを見てみましょう!
草野球

【RICE処置】完治までの期間を短縮する正しい応急処置

野球してるとケガは付き物ですね。 骨折や脱臼ならすぐに医者に診てもらわないといけないんですが、突き指や打撲、捻挫等はとにかく応急処置が大事です。 正しい応急処置、RICE処置ができれば完治までの時間を短くして早く復帰する事ができます。
バッティング

【クオ・スタンス】骨盤にパワーを溜める構え方とは?

インコースが打てないという人結構いると思います。 インコースはしっかり打てれば一番飛距離の出るコースなんで、打てるようになっていた方がいいですよ。 しかし簡単に打てるわけじゃないです。 インコース打ちの近道としてクオ・スタンスについて紹介します。
バッティング

【強打者の格】見逃し方で分かる打者レベルとは?

強打者には強打者の雰囲気ってありますよね。 バッターボックスに入るルーティンや構えもそうなんですが、その辺りってとりつくろえば何となく作り出せます。 しかし一番隠し切れないのは見逃す時の所作です。これは隠し切れませんね。
野球道具

【カッターズ】驚異的なグリップ力!話題のバッティンググローブ

今話題のバッティンググローブカッターズの紹介です。 驚異的なグリップ力とフィット感でメジャーリーガーからも人気を集めています。 滑り止めいらずと言われるそのグリップ力の秘密とカッターズの魅力について紹介します。