【グローブレビュー2】アンダーアーマー内野手用 オリジナルウェブ!

一ヶ月ぶりの投稿となります。

3月は仕事にプライベートに忙しく、さらにパソコンの調子が悪かったのでなかなか更新することができませんでした。

コメントもいただいて、楽しみにしてくれている人もいるのだと分かり、泣きそうなぐらい嬉しく思います…

少しずつ落ち着いてきてますので、またぼちぼちアップしていきます♪

というわけで久々の記事は、前回好評でしたアンダーアーマーのグローブのレビュー第二弾です!

スポンサーリンク

さて暖かくなってきました。

甲子園も始まり、各地で草野球も開幕し、世の中の野球好きのおっちゃん達はウズウズしてきていることでしょう!

今年はM球がスタートの年なんですが、みなさんどないですか?

僕は少しずつ掴めてきてます。

バッティングについて一つ気付きがありましたので、またの機会に語らせてもらいます!

M球対策の一つにグローブが挙げられますが、新しいグローブ買いましたか?

僕は前回新しく買う必要は無いと言ってましたが、買うタイミングの人がいられたらこちらのレビュー参考にしてみてください!

さて、それではグローブのレビューに入りましょう!

アンダーアーマーの内野手用グローブ

全体の印象

色はブラックでステッチがレッド。

良い組み合わせです♪

ブラックも若干普通の黒より落ち着いた?印象があります。

全体的にやや小ぶりです。

ショート、セカンド用と言ったところでしょうか。

軽さがとにかく軽いので、操作性は抜群に良いかと思います。

オリジナルウェブが渋い!

スポンサーリンク

ウェブが激かっこいい

良くある内野手用のI型のウェブの上部を編み込んであります!

めっちゃかっこいいですね!

I型のウェブは耐久性が弱く結構紐が切れたり、ボールがウェブに挟まったりしているのを見たことがありますが、編み込んでいることで、耐久面もしっかりしているかと思います!

すごく良いです!

紐が半芯通し!

なんやねんそれ?

と思いますよね。

半芯通しというのは革の染め方です。

革は染めると耐久性が落ちます。

表面だけ染めると耐久性はあまり落ちません。

革紐の断面を見てください。

断面が白いですね。

これは表面のみを着色した半芯通しという耐久性の強い染め方をしているということです!

最近は軟式用グローブでも半芯通しの紐を使っているものが増えてきましたが、硬いM球対策としては耐久性の強い半芯通しを使ったグローブは非常に良いかと思います!

またまたカスタムします!

前回に引き続きカスタマイズしてオークションに出品する予定です!

また紹介しますので、よかったら参加してください♪

スポンサーリンク

野球ランキングへ
スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク