【室内で調整】試合前にしたいおすすめバッティング調整方法

試合前はバッティングセンターで感覚をつかみたいところです。

しかし毎週バッティングセンターに行ってたらお金もったいないですよねw

というわけで、家にいながらバッティング練習ができるという夢のような道具を紹介します!

スポンサーリンク

試合前に確認したいポイント

バッティングにおいて一番重要で欠かせないポイント。

それは

タイミング

です!

どれだけいいスイングをしてもタイミングが合ってないと意味がないわけです。

逆に悪いスイングでもタイミングドンピシャだったら何かあります!

バッティングにおいてタイミングを合わせるのは本当に難しいことです。

球速120㎞の球がピッチャーの手から離れてキャッチャーが捕球するまでの時間は

約0.53秒

です!

思ってたより一瞬ですw

このタイミングが0.1秒ずれただけで下手すれば空振りになります。

なかなかシビアな世界です。

この感覚を確認するためにバッティングセンターに行って調整するんです。

一か月ぶりの試合やから今日は多めに8ゲーム(160球)打っとこかー!

と意気揚々とバッティングセンターに行って

3ゲーム目からバテ始め、

4ゲーム目で手にマメができ始め、

5ゲーム目途中からこのマメはヤバいとバントに切り替え、

残り3ゲームをバント練習に捧げた私です。

試合本番はマメが痛すぎて満足にスイングできずノーヒット(1犠打←)

このような失敗を重ねてたどり着いた調整方法があります。

家でバッティング練習

さて三度の飯よりバッティング練習が好きな僕です。

気合十分!明日は都市対抗の公式戦だ。練習しまくります!

といっても家でバットは振りませんw

奥さんに怒られて野球禁止になってしまっては本末転倒です。

バットの代わりに使うものはこちら!

スポンサーリンク

バットにしてはやや短めのそれ。

暗いですが・・・

Wii バッティングレボリューション!!

どっちが元やったかな?

さてこのゲームはWiiのリモコンを使ってバッティングを体験できるというもの。

リアルな球速、オーバースロー、サイドスロー、アンダースローはもちろんプロ選手の球筋も再現しています。

自分のスイングの軌道や、打球方向、飛距離等もデータとしてわかります。

といってもあくまでゲームの中でのお話w

本当のバッティングというのはそんなに簡単じゃないのはわかっています。

ただ、この中でタイミングだけは実践で活かせる要素かもしれません。

実践

やってみましょう!

ゲームで調整というのもなかなか新しい感覚ですね。

ヴァーチャル感覚で楽しめるゲームが最前線のこの時代にWiiって!

って思った人。多いでしょうね、はい。

安く手軽に調整が目的です!

中古で500円で買ったのでバッセン2ゲーム分くらいでしょう?

ええやないですか!

ファールですね。

スイングの軌道やミートポイントもわかります。

なかなかおもしろいですね!

感想

かなり振り込みましたけど、まめはできませんでした。

明日の試合はフルスイングできそうです。間違いなく。

というわけで結果は明日!

スポンサーリンク

コメント

  1. ハマのジョニー より:

    ゲームのシュミレーションのために練習着とメットまで用意するネタの細かさがすばらしいですww

    • makoto より:

      ハマのジョニーさん
      いつもありがとうございます!
      どうせやるなら気持ちの入るほうがいいですよね(笑)
      さすがに室内でのスパイク着用はやめときましたが…