【DONAIYA ドナイヤ】話題の高品質グラブレビュー

ここ2年程前から話題のDONAIYAドナイヤのグラブ。

プロ野球選手であるヤクルトスワローズの山田哲人選手が使用していることで話題になりました。

なんでも当時はオーダーも無く、自腹で市販の硬式用のモデルを買って使用していたとか。

そこまで品質がいいというドナイヤのグラブ。

どこのスポーツショップでも手に入るものではなく、なかなかお目にかかる機会は少ないかと思います。

スポンサーリンク

ドナイヤとは

東大阪のメーカーです。社長一人で築いてきたグローブ専門のメーカーです。

非常に革質が良く、頑丈に作られている為耐久性がすごく良いです。

プロ野球選手の使っているものと同等の品質を使用できると言うふうに謳っています。

レビュー

山田哲人モデル

軟式用

型番はDJNIM

これを実際に触ってみました。

ウェブがかっこいいですね。

セカンドにしてはやや大振りなグラブですが、非常に軽く扱いやすいでしょう。

革の手触りは最高です。良い革が使われている事は容易にわかるでしょう。

どの面を見てもしっかり作り込まれていて型崩れもしなさそう。

久保田スラッガーのような自由な操作性、どういう型にもなる柔軟性とは違い、しっかり関節、ポケットを作りガッチリキャッチするようなグローブです。

色は基本的にらこの一色のみみたいですね。

オーダーもありますので、オーダーでカスタマイズされたものも飾られていました。

どれを取っても非常に高品質であることは変わりません。

お値段は、やはりしっかりしたお仕事をされているのでそれなりにします。

ですが払う価値はあります。

オーダーされているものもあります!

スポンサーリンク

使用した感想

実は僕は昔ドナイヤのグローブを使ったことがあります。

非常に捕りやすく、使いやすいグローブでした。

使用する度に革が渋くいい感じの色に変化していきました。

革を育てるのもグローブ好きにはたまらない点ですw

スポンサーリンク

野球ランキングへ
スポンサーリンク



シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ひゅんける(あむど) より:

    相変わらず理論派で普通に楽しく読めますわ。変なこと書いてたらツッコんでいこうと思います。ネタなくなったら試合で緊張しない方法と、二日酔いの次の日の試合の対策を教えてください(笑)

    • makoto より:

      比喩剥ける(鎧化)さん
      コメントありがとうございます。
      二日酔いで満足なプレーができない
      ⇒野球をやめるor普段から酔いどれノックを意識する。

      緊張して満足なプレーができない。
      ⇒オススメの野球ギアがあります。
      実況パワフルプロ野球(リアルな野球を疑似体験できます。)これなら緊張せずに野球を楽しめるかと思います。

      • yeah break care break より:

        野球ギア→パワプロの返しはさすがの一言。声だしてワロタ(笑)
        真面目なサイトなので、静かに見届けたいと思います。これからも楽しみにしてます。